赤ちゃん(新生児)が二重になる前兆!二重になる目の特徴は?線?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

 

おなかの中で大切に育んだわが子の命、誕生までは(どうか元気に生まれてきてね)(五体満足ならそれで十分)そんなふうに願ったものです。

生まれてきた瞬間は、おサルさんのようにくしゃくしゃだったけれど、目に入れても痛くないほど可愛くて仕方がなかったあなた、でもある時ふと思ってしまったのは、「えっ、一重なの?」「なんで二重じゃないの?」そんな素朴な疑問でした。

五体満足なら…そんなふうに思っていたはずなのに、やっぱりわが子にはいろいろと期待をかけてしまう、親ってそんなものですよね。

将来を左右するかもしれない大事な「まぶた」

今回は、この赤ちゃんのまぶたについて、二重になる前兆と、二重になる目の特徴などをご紹介したいと思います。

一重の赤ちゃん、二重になる前兆ってあるの?それってどんな時?

生まれてから毎日見ているわが子。

「すごく可愛いし、愛らしくたまらない、でもやっぱり一重のまぶたがどうしても気になる、この一重もいつか二重になったりするのかな?」

そんなふう考えている親御さんは、実はとても多いんです。

だってやっぱり将来のことを思えば、女の子なら美人がいいな、男の子ならイケメンだといいなと願うのは、とても素直な親心だからです。

そんな切なる思いに対する解答はというと、今の段階ではどちらの可能性も否定できないということです。

裏を返せば、生まれた時に一重でも、将来二重になる可能性は十分にあるということなんです。

生まれた時の赤ちゃんというのは、ぽっちゃりとしてとてもかわいいという印象の通り、身体も顔も全体的に丸みを帯びてふっくらとしています。

そのため、まぶたの部分にも脂肪がついていることで重くかぶさり、一重になっている場合がとても多いのです。

ですから、成長と共に体形や顔立ちが少しずつ変わってくるように、まぶたもスッキリとした二重になるということは、よくあることなんです。

また段々とそのような兆候が見られることも多く、こんな経験談が多数寄せられているのです。

 

二重になる兆候と現われはじめる時期の例

生後1か月以上経過した位で、うっすらと二重を予感させるラインができ、2か月頃には二重になりました。

生後5か月位までは一重だったけれど、ハイハイしだす頃には寝起きの時だけ二重になっていました。その後段々と離乳食をとり始めた頃には二重が定着するようになりました。

▶ ずっと一重だったけれど、年長さんぐらいの時には時々二重になることがありました。その後知らぬ間に二重が定着していました。

小学生まではうっすらとした線があるものの一重でした。高校生になって痩せたら突然二重になりました。その後もずっと二重のままです。

 

 

我が家の子供も一重から二重へ

実はわが家の長女も、生まれた時には目も細めの一重でした。

特にラインがあるという感じではありませんでしたが、3歳ぐらいになると奥二重のように見えるラインが見えました。

その後、時期ははっきりとしていませんが、いつの間にかしっかりとした二重になっていました。

もともと身体を動かすことが大好きな活発なわが子、きっと幼稚園や小学校でたくさん動いて、全体的にすっきりしたのがよかったのかなと思っています。

現在小3の娘は、ぱっちり二重をキープしています。

 

 

いかがですか?

これらの経験からもわかるように、生まれた頃の一重は確定ではありません。

二重の前兆もあったりなかったり、薄いラインだったり寝起きや病気の時だけや、突然二重の瞬間があったりなど、本当に様々です。

しかし可能性は十分あるので、わが子を観察しながらその時を楽しみに待っていきたいですね。

 

  

スポンサーリンク

二重になる赤ちゃんの目って、どんな目なの?

最初は一重だと思った赤ちゃんの中には、後から二重になるというケースはとても多くあります。

では具体的にどんな目の赤ちゃんが将来二重になるのでしょうか?

まず二重になるケースとして最も可能性が高いのは、途中から二重を感じさせる線(ライン)が見える場合です。

また、まぶたを少し持ち上げた時に、奥二重のような線が隠れている場合も同様です。

いわゆる前兆が見られたという場合には、将来二重になる可能性が高いといえるでしょう。

もともと日本人のようなアジア系の黄色人種というのは、目頭の部分が覆われている蒙古ひだと呼ばれるひだを持っています。

幼少期までのほとんどの人に見られるもので、それがまぶたを重そうな一重に見せる原因の一つとされています。

その後成長と共にひだが消えると、二重の兆候が見られるケースもあるようです。

その他、見た目では特に兆候が見られなかったという場合でも、将来二重になる可能性があります。

この場合は、慢性的なまぶたのむくみなどで兆候も見られなかったものの、二重の要素を持ち合わせていたと考える事ができるようです。

 

新生児の頃に見られる二重の線(ライン)

ふっくらぽっちゃり体系の赤ちゃんは、生まれたばかりの時は一般的に一重であることが多いといわれています。

しかし生後すぐの新生児であっても、はっきりとした二重の線が見られる場合ももちろんあります。

この場合は、もともと二重の遺伝子を持ち合わせており、そのまま順調に二重を維持して大きくなったと考えることができます。

しかし、中には新生児の頃にあった二重の線はどこへやら?というように、いつの間にか一重になっていたという場合もあります。

まぶたというのは、そこについている脂肪や筋肉との関係によっても形が異なるため、ある程度顔の形成が落ち着くまでは、様々な変化によって変わってくる可能性が高いのです。

 

赤ちゃんって、いつから二重になったりするの?

これまでの二重の兆候や、実際に多くの方が体験されてきた変化の中から推測できるのは、赤ちゃんのまぶたが一重から二重に変わる時期というのは定まっていません。

ただし比較的多いと考えられているのが次のような時期といえるでしょう。

<一重から二重に変わりやすい時期>

  • 生後数か月~1歳前後:運動機能が発達し、より動きが活発になるため。
  • 1歳前後~4・5歳前後:さらに動きが活発になるため。
  • 思春期頃:身体の成長に伴って、様々な変化があるため。

 

このように、生まれてから18歳くらいまでは、人間は絶えず成長をしてきます。

特に上記のような成長度合いが大きな時には、顔立ちが急に子供らしくなったり、大人びてきたりというように、ずいぶん印象が変わる場合があります

その変化に応じていつの間にか一重から二重へ二重だと思っていたら知らぬ間に一重へというように、それぞれが変化していくのです。

人によっては大人になってから変わったという場合もあるように、その変化がいつ訪れるのかは謎であるといえるでしょう。

 

両親が二人とも一重の場合、赤ちゃんが二重に遺伝することってあるの?

遺伝の考え方からすれば、両親や祖父母を含めた3世代から考えることができます。

また必ず優性遺伝と劣性遺伝という2つが組み合わさっていることから、両親がどちらも完全なる一重の劣性遺伝しか持っていなかったと考えれば、生まれてくる赤ちゃんも一重であるといえます。

しかしこれは遺伝上だけの考え方であり、まぶたというのは遺伝だけの要素だけで変わるものではないということです。

それを示唆しているのが、ある美容クリニックの専門家の見解よりご覧いただけます。

ある程度遺伝で決まるものの、一概にはいえません。

二重の両親から生まれても一重の人もいれば、その逆の人もいます。

そもそも一重か二重かは、まぶたのメカニズムのちがいにあります。

二重まぶたは、まぶたを持ち上げる挙筋腱膜の繊維が、まぶたの裏側にある瞼板とくっついているため、まぶたを開けると皮膚が引っ張られてラインが入るのですが、一重まぶたの場合はくっついていないためラインが入りません。同じメカニズムが必ずしもそのまま遺伝されるとは一概にはいえず、[中略]成長過程で一重が二重になることもあります。

引用元:聖心美容クリニック本院(東京院)

 

上記の内容をふまえ、赤ちゃんが将来二重になるのか、それとも一重になるのかは、成長過程を見ていかないことにはわからないといえるでしょう。

しかし、遺伝だけで決まるものではないということは、ご両親が一重であっても、現在赤ちゃんが一重であっても、まだまだこれから十分に二重になる可能性があると考えることができるというわけです。

子供が一重から二重になった体験談

先輩ママさんたちのお子さんが、一重から二重になった体験談をご紹介します。

■子供が二重になる前兆

■子供が二重になったときの様子

■両親、祖父母のまぶたの状態

などが寄せられていますので、ぜひご覧ください。

 

1. ハンドルネーム:みか
2. 年齢:28歳
3. 母親:二重
4. 旦那:ぱっちり二重
5. 祖父母(母方):祖父:ぱっちり二重、祖母: 二重
6. 祖父母(父方):祖父:二重、祖母:二重
7. 一重・二重の時期:一重の時期:0歳~1歳半、二重になった時期:1歳半
8. 二重になる前兆:まぶたにうっすら線がついていた 

 

我が子は女の子でしたのでぱっちり二重で生まれてくるといいなぁと思っていました。

しかし生まれたときはガッツリ一重…まぁこれもまた可愛いのですが、両親は二重なのに子供は一重ってことあるのかなと軽く考えたりしていました。

私は学生のころ奥二重でした。痩せてから二重が定着してきたので、体型も関係するのだろうと経験していたんです。

娘は1歳を過ぎても一重のままでした。

うっすら線がついていたものの、分厚そうなまぶたでしたのでなかなか変化しそうになかったんです。

1歳3ヶ月になり歩き始めました。

それからまた3ヶ月経ち、娘は風邪をひいてしまいました。調子が悪くぱっとしない顔、珍しく寝起きは二重になっていました。

風邪をひいてから1週間、寝起きだけ二重だったのが長時間続くようになりました。

復活したあとは、いつの間にか二重が定着していました。

しかしこれは片目だけだったんです。

あれからずっと片目はぱっちり二重ですが、もう片目は未だに一重のままです。

この状態が1年半続いていて、娘は3歳になりました。

一重のほうにもうっすら線がついていますが、変化なしです。

一重と二重では印象がまったく違うものです。

でもいずれ二重になるだろうと思います。心配はしていません。

 

1. ハンドルネーム:もっち
2. 年齢:32歳
3. 母親:ぱっちり二重
4. 旦那:一重
5. 祖父母(母方):祖父:二重、祖母:二重
6. 祖父母(父方):祖父:一重、祖母:不明
7. 一重・二重の時期:一重の時期:0歳~3歳、二重になった時期:3歳
8. 二重になる前兆:目をこすると、片方だけほんの一瞬二重になったりするが、翌朝起きたら一重に戻る。まぶたにうっすら線が見えるなどはなかった。 

 

3歳ごろに風邪をひいたのがきっかけで一重から二重になりました。

娘は生まれた時から目の縦幅が広い割とぱっちりよりの一重でした。

眠たい時、風邪の時などに目をこすって片方だけ二重になったりというのはありますがほんの一瞬といった感じで、翌朝起きたら一重に戻っている感じです。

とくにうっすら線が見えているなどはなかったです。

娘の目の形は夫にとてもにており、夫も体調が悪い、疲れた時に二重になりますが、まぶたを手で持ち上げれば自力で二重にできるようです。

ある日、娘が風邪をひき寝込んだ日がありました。

熱、くしゃみ、鼻水、そして目ヤニの症状がありました。

病院を受診して、熱は比較的早く下がったのですが、くしゃみ、鼻水、目ヤニはその後数日続きました。

とくに目ヤニが酷く目を開けられないくらいでした。

その時にも二重になっていたのですが、普段目ヤニの症状がない風邪の時でも二重になる時があったので、風邪が治れば一重に戻ると思っていました。

ところが数日経って風邪は完治し、目ヤニも治りましたが二重のままでした。

考えられるのは
・風邪でやつれた、食欲が落ちたので一時的に痩せて二重になった
・二重になっていたところを目ヤニで固定されて型がついた
でしょうか。

その後一年近く経ちましたが一重には戻らず末広型のくっきり二重になりました。

 

1. ハンドルネーム:りおママ
2. 年齢:21歳
3. 母親:細目の二重
4. 旦那:ぱっちり二重
5. 祖父母(母方):祖父:ぱっちり二重、祖母:二重
6. 祖父母(父方):祖父:二重、祖母:二重
7. 一重・二重の時期:一重の時期:0歳~1歳、二重になった時期:1歳2カ月
8. 二重になる前兆:熱を出すたびに二重になるようになり、まぶたにうっすら線がつくようになっていた。 

 

私の家系、旦那の家系ともに二重の人しかいないので、当然生まれてくる子供も二重だと思っていましたが私の子供はなんと生まれたときから一重でした。

子供が一重なんて考えてもおらず、さらに女の子だったので正直ショックでした。

生まれてすぐだったのでもう少しすると二重になるだろうと思っていたのですが、なかなか二重にはならず生後半年が過ぎました。

しかし子供が7カ月ほどになった頃、始めてくっきり二重になりました。

その時は子供が初めてかぜで高熱を出しており、1日中食事以外は眠っていたのでその影響だと思いました。

案の定、次の日にはいつもの一重に戻っていましたが、それからも熱を出すと二重になるようになり、だんだんまぶたにうっすら線がついてきました。

そんな状況が1歳になっても続きましたが1歳2か月になったある日。

熱を出し二重になっていたのですが、いつもは体調が回復すると一重に戻るはずが、今回は二重のままでした。

偶然だろうと思っていたのですが1週間経ってもそのまま。

現在は1歳半になりましたがそれからはずっと二重で、友達にも「ぱっちり二重羨ましい」と言われなんだか一重のことで悩んだのが嘘みたいです。

結局は親が気にするよりも子供のタイミングなんだと思いました。

 

1. ハンドルネーム:麦羽
2.年齢:33歳
3. 母親:くっきり一重
4. 旦那:奥二重
5. 祖父母(母方):祖父:一重、祖母:一重と二重
6. 祖父母(父方):祖父:二重、祖母:一重
7. 一重・二重の時期:一重の時期:0〜3歳、二重になった時期:4歳頃から
8. 二重になる前兆:気付くと片方だけ二重になったり、眠いときに両方が二重っぽくなっていたりした。 

 

上の子が産まれたとき、真っ先に一重を確認してしまいました。

自分がくっきり一重だったので似ないでほしいなぁと思っていたからです。

でも残念ながらその願いは叶わず…(笑)でも一重なのにパッチリとした大きい目でした。

3歳くらいまではとくに一重に変化はなく過ごしてきたのですが、3歳半くらいから徐々に気付くと片方だけ二重になったり、眠いときに両方が二重っぽくなってたりして、「もしかしたらこれは二重になるんじゃないか?!」と旦那と期待をもつようになりました。

その頃は風邪を引く前に結膜炎によくなってたりして、目をかくことが多かったかもしれません。

目薬をよくやってたりしたので、そのせいもあるかなぁと今では思います。

4歳くらいになってさらに活発に走ったり動きが大きくなってきてからは、犬が大好きでよく公園などで散歩に来ていた犬を触っていました。

そしてその手で目をかくと、アレルギーなのか目が赤くなるようになって、気がついたら両方の目が二重になっていました。

腫れたときだけかなぁと思っていましたが、そんなこともなく定着して、今ではクリクリの二重になっています。

産まれたときは完璧な一重にちょっとガッカリしたこともありましたが、途中で二重になるなんて思ってもみなかったので、女の子だからとても嬉しいです。

 

1. ハンドルネーム:みかん
2. 年齢:29歳
3. 母親:ぱっちり二重
4. 旦那:一重
5. 祖父母(母方):祖父:奥二重、祖母:二重
6. 祖父母(父方):祖父:一重、祖母:片方だけ一重
7. 一重・二重の時期:一重の時期:0歳~1歳、二重になった時期:1歳
8. 二重になる前兆:高熱を出してから突然二重になり、はっきりと二重の線がまぶたに付くようになり、その後は徐々に二重に定着。 

 

主人が腫れぼったい一重瞼、私がくっきりの二重瞼の間に生まれた息子は産まれた時は一重瞼で、主人そっくりの腫れぼったい目でした。

顔の浮腫がとれたら私の目に似てくるかもしれないと期待をしていましたが、一歳になるまで息子の目は変わらず一重瞼のままでした。

一歳をすぎた頃、冬にインフルエンザにかかり、息子が高熱を出して寝込んだことがありました。

その際に息子の目が初めて二重瞼になりました。

熱が何日間か続いたのですが、その間ずっと二重瞼のままで、一重瞼には戻りませんでした。

はっきりと二重の線が瞼についていたので、このまま二重瞼のままならいいなと期待していました。

インフルエンザがよくなって熱が下がった時に、右目は一重瞼に戻ってしまいましたが、左目は二重瞼のままでした。

しばらく片目だけ一重瞼でしたが、その後、眠くなったり疲れたりした時に右目も二重瞼になり、一重になったり二重になったり繰り返しているうちに二重瞼が定着して、今は朝の寝起きや、大泣きした後以外は、両目ともずっと二重瞼のままです。

大泣きしたり、下をむいて寝たりした後は、浮腫がでて一重になってしまいますが、一時間ほどで二重瞼になるようになりました。

 

さいごに

この世に生まれてきてくれた大切なわが子、その幸せを願うばかりに、できれば二重に育ってほしいと願う親心というのは本当に複雑です。

もちろんどんな条件であっても、我が子を愛おしく思う気持ちに変わりはありませんが、それだけご両親の愛情が深いという証だといえるでしょう。

これからどんなふうに成長していくのか、温かく見守っていきたいですね。

赤ちゃん(新生児)が二重から一重になって戻らない!治す方法・原因は?
生まれたばかりの赤ちゃんに出会える瞬間は、まさに感動そのものです。 それまで10か月以上もお腹の中で大切に育み、いつも一緒に時を過ごしてきたわけですから、思いもひとしおというわけです。 ある時はポコポコと足で蹴って喜びを与え...
赤ちゃん(新生児)は奥二重から二重まぶたになる?いつから?方法は?
赤ちゃんは、本当にかわいくて、心から愛おしく思える存在です。 誕生を待ちわびていたお父さんお母さんにとっては、毎日がきっと喜びであふれていることでしょう。 慣れないお世話はしんどい時もありますが、日々大きくなって...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
二重・奥二重・一重まぶた
otasukemanをフォローする
育児・子育てお助けマン