義父の誕生日プレゼントランキング!60代には?失敗談あり!父の日にも!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

 

父の日や誕生日、節目のお祝いなど、お義父さんに感謝の気持ちを贈る日は年に何回かやってきます。

毎年ともなると、レパートリーも少なくなってきてはいませんか?

お義父さんに贈るプレゼントは、実父に贈る時よりも気を使いますよね。

 

そこで今回は、40代・50代から60代・70代までお義父さんへの誕生日プレゼント・父の日や還暦祝いのプレゼントをランキング形式でまとめました。

お義父さんが贈ってもらうと嬉しいプレゼントはどれなのか、分かりやすくご紹介します。

お義父さんの年齢によってプレゼントの内容やプレゼントの相場も変わってくるので、参考にしてください。

40代のお義父さんへのおすすめプレゼント

プレゼントの相場(平均金額)

3,000~10,000円

相場の一番安い値が3,000円と安価なのは、40代という若いお義父さんには安くてもおしゃれなもの、流行のものをプレゼントに選ぶといいという理由からです。

また、この先ずっとプレゼントを贈ることになるのですから、初めに高価な贈り物をしてしまうとその後に選ぶのが大変になってしまいます。

 

第1位 カジュアルに着こなせるポロシャツ

色んなブランドやメーカーが有り、値段も比較的安価なものから高価なものまで幅広いので、どのお祝いでももらって困ることはありません。

色や形もお義父さんの似合うものを選ぶことができるので、プレゼント選びに困ったときに欠かせません。

第2位 あると意外に重宝する扇子

夏はもちろん、冬でも電車通勤や飛行機での出張が多いお義父さんには重宝します。

畳めばコンパクトになり持ち運びに便利ですし、すぐに取り出すことができます。

柄もたくさんの種類があるので、お義父さんの趣味によって選ぶことが出来ます。

 

第3位 何枚あっても困らないハンカチ

プレゼントの定番であるハンカチですが、何枚あっても困らないものです。

誕生日にネクタイを贈り、父の日に柄や色を合わせたハンカチを贈るのもいいですね。

40代のお義父さんは仕事も忙しい時期なので、仕事中に使えるものがプレゼントとして好まれます。

忙しい仕事中にプレゼントがふと目にはいったら、仕事も頑張れるのではないでしょうか。

 

  

スポンサーリンク

50代のお義父さんへのおすすめプレゼント

プレゼントの相場(平均金額)

5,000~10,000円

50代のお義父さんに贈るプレゼントはよりが重要となります。

安いものを身につけるわけにもいかないので、革製品ちょっとしたブランド物が好まれます。

 

第1位 いつもよりおしゃれなベルト

特にこだわりたいのはバックル素材です。

あまり派手すぎず、でもおしゃれなものがいいでしょう。

素材はが長持ちするのでオススメです。

第2位 質のいい睡眠がとれる枕

1日の疲れを癒すのはやはり睡眠です。

しかし、どんなに長く寝ても質のいい睡眠がとられないと意味がありません。

枕で睡眠の質はずいぶん変わるそうなので、安眠の為にも枕のプレゼントはいかがでしょうか。

第3位 いつもピカピカに出来る靴磨きセット

おしゃれは足元からというように、靴が汚れていてはどんなにいい靴でも台無しになってしまいます。

本格的な靴磨きセットをプレゼントしてはいかがでしょうか。

お仕事に疲れている50代のお義父さんには、自宅にいる時間を楽しめるようなプレゼントが喜ばれます。
ゆっくり休んで、またお仕事を頑張ってもらいましょう。

 

60代のお義父さんへのおすすめプレゼント

プレゼントの相場(平均金額)

5,000~20,000円

60代のお義父さんは還暦という大きなイベントがありますので予算が高くなっています。

また、定年退職のお祝いがある人もいますので、60代のお義父さんへのプレゼントは父の日や誕生日以外にも回数が多くなることもあります。

 

第1位 着心地のいいパジャマ

素材にこだわって選んだパジャマは着心地が良く、お風呂上がりから睡眠までお義父さんをサポートしてくれます。

 

第2位 退職を機に始める人も多い体験ツアー

退職を機に趣味を見つけようと思う男性も多く、その後押しができるように体験ツアーに参加していただくのはどうでしょう。

カタログギフトを金額によって選び、その中から好きな体験をお義父さんに選んでもらうという方法です。

 

第3位 趣味関連のアイテム

お義父さんの趣味に必要なアイテムを贈ると必ず使ってもらえるので実用性があります。

例えばゴルフだったらゴルフボール、釣りだとリールなど、サポートしてくれるアイテムがオススメです。

60代のお義父さんは還暦という大きなイベントや定年退職の感謝のプレゼントなど、贈り物をする機会が多いのでまとめて贈るか個別に贈るかでも内容は変わってきます。

まとめて贈る場合にカタログギフトなど少し高価なものを選ぶといいでしょう。

 

70代のお義父さんへのおすすめプレゼント

プレゼントの相場(平均金額)

5,000~25,000円

70代のお義父さんへの相場が高くなっているのは、この頃になるとお義母さんと一緒にお祝いをまとめてすることが多くなるためです。

老後を二人で過ごしている場合位が多いので、二人の趣味に合わせてお揃いのものや一緒に参加できるものがいいでしょう。

 

また70代のお義父さんにとって、一番のプレゼントはみんなと過ごす時間です。

お義母さんと新しいことにチャレンジしてみたり、家族で集まって食事することが大切なプレゼントなのです。

 

第1位 お義母さんと楽しめるバスツアー

日程がゆったりと組まれたバスツアーなら無理なく楽しめることでしょう。

自宅でお義母さんと過ごす時間は増えているかもしれませんが、外でも二人で楽しめるように二人の好みをとりいれましょう。

第2位 家族みんなで食事会

家族がなかなか顔を合わせる機会がないという人にはぜひプレゼントしてほしいと思います。

少し奮発した、個室のあるところで食事ができるのが理想です。

 

第3位 映画や舞台の鑑賞チケット

あまり映画に行ったりすることが少なってきているのではないでしょうか?

趣味でよく行くという人にはもちろん、あまりいかないという人にもいい機会になるので喜ばれると思います。

 

お義父さんに誕生日・父の日などのプレゼントを渡した成功談・失敗談

ママさんたちが、お父さんに誕生日などにプレゼントを渡した体験談をご紹介します。

大変喜ばれた成功談と、あまり喜ばれなかった失敗談を、お義父さんの年齢別(40代、50代、60代、70代)にまとめましたので、ぜひご覧ください。

【成功談・失敗談】40代のお義父さんへのプレゼント

1. ハンドルネーム:ata
2. 年齢:22
3. 職業:主婦
4. お義父さんの年齢:48歳

 

 

■成功したプレゼントとその理由

 

・ワイングラス

私が義理のお義父さんに渡したプレゼントは、ワインが大好きなお義父さんなので金属製のワイングラスです。名前を彫刻していただいてプレゼントをしました。
ワインが大好きなので本当に喜んでくれましたし、私も嬉しかったです。

 

・ゴルフ用のポロシャツ

お義父さんはゴルフが大好きなのですが、いつも着ている服がボロボロになってきているのをこの目で見ていたので、しっかりとしているブランドのゴルフのポロシャツであれば喜んでくれるのではないかと思いました。実際に渡してみるとかなり喜んでくれましたし、今でも使用してくれているようで私としても光栄です。

 

 

■失敗したプレゼントとその理由

 

・温泉チケット

温泉旅行のチケットは失敗しました。
たまにはお義母さんと二人で旅行にでも行ってもらおうかと思い温泉のチケットを渡したのですが、気持ちはうれしいということだったのですがそういった誕生日の行事のようなものが嫌いなようで、義理母と二人だけでも行きたくなかったそうです。

お金をかけてまで行く必要はないといった考えだそうで、断られてしまいました。

なので結局行かずに終わり、私たち夫婦が変わりに行くことにしました。(温泉に興味を示してくれなかったのは、お義父さんの年齢がまだ48歳と若かったのもあるかもしれません)

 

【成功談・失敗談】50代のお義父さんへのプレゼント

1. ハンドルネーム:rico
2. 年齢:30
3. 職業:専業主婦
4. お義父さんの年齢:54歳

 

 

■成功したプレゼントとその理由

 

・マルティネリのアップルジュース

コストコやカルディ―で売られている100%のアップルジュース。私のお義父さんは甘党でフルーツジュースが好き当為情報を知っていたので私が一番好きなマルティネリのアップルジュースをプレゼントしたところとても気に入って下さいました。今まで飲んだアップルジュースの中で一番おいしいと言ってくださったのでとてもうれしかったです。

 

・バーバリーの靴下

父の日のプレゼントはいつもお菓子などの食べてなくなるものを送っていたのですが、珍しく形として残るものを送りました。ふだんあまりブランドの靴下を買わない方なので、バーバーリーの靴下をとても気に入っていただきお出かけにいかれる時や里帰りで帰ったときにはいつも嬉しそうにはいてくださっています。

 

・バーバリーのハンカチ

私のお義父さんは男性なのですが常にハンカチを常備されていたので、ハンカチを誕生日にハンカチをプレゼントしました。また水分をしっかりふき取れるようにタオルタイプのハンカチをプレゼントしたところとても気に入って下さり、お会いする時はいつも私がプレゼントしたハンカチを持参してくださいます。

 

 

■失敗したプレゼントとその理由

 

コーヒーマシン(コーヒーメーカー)

コーヒーが好きなことを知っていたので簡単にカフェ並みのコーヒーが味わえるコーヒーマシンをプレゼントしましたが
お義父さんはお気に入りのコーヒー豆で自分でコーヒーを淹れるのがお好きな方だったのであまり使ってらっしゃらないようです。
サイズも大きいので少し置き場所にも困ってらっしゃるように感じました。

 

デジタルフォトスタンド

デジタルフォトスタンドをプレゼントしたのですがつけていると電気代がかかってしまうということで普段はつけていらっしゃらないようです。本当ごくたまにしかつけていらっしゃらないようなので通常の写真たて等をプレゼントしたほうが良かったのではと感じました。

 

【成功談・失敗談】60代のお義父さんへのプレゼント

1. ハンドルネーム:うにもぐ
2. 年齢:32歳
3. 職業:主婦パート
4. お義父さんの年齢:60歳

 

 

■成功したプレゼントとその理由

 

・スポーツブランドの磁気ネックレス
ゴルフをするので「自分では高くて買えなかった」と喜んでもらえました。
伸縮性のあるゴムタイプのものを選びました。
首だけでなく二重にすればブレスレットとしても使えるので、服装に合わせて使っているそうです。

 

・ケース入りのアミノ酸ドリンク(粉末)
ケース入りなので、ゴルフの際に持ち運べて便利だと言っていました。
友人も気になったのか詳細を聞いてきたよ、と報告がありました。

 

・還暦プリントの赤いボクサーパンツ
現役バリバリで身だしなみも気にする義父は、お年寄り扱いすると怒るかなと思い、ちゃんちゃんこの代用としてボクサーパンツに。
還暦の事実をお祝いしてもらえたけど、自分に気を遣ってくれたことが嬉しかったそうです。

 

・全部オープンになる小銭入れ
愛用している小銭入れが古くなっていたので、使いやすいフルオープンタイプを選びました。
色は無難に黒ですが、メタルでの装飾やマットな質感に型押しといった、高級感あふれるデザイン。
スーツにも合うし、何より小銭を落とすことがなくなったと喜んでくれました。

 

・電動歯ブラシ
価格帯は中間くらいのものです。替ブラシもセットで包んでもらいました。
新感覚に最初は戸惑ったそうですが、すっきり感が違うと言っていました。

 

■失敗したプレゼントとその理由

・G-SHOCKの腕時計
スポーツをするので衝撃に強い時計をプレゼントしました。
デザインが若かったみたいで、自分の息子(旦那の弟)にそのままあげていました。
定番ブランドなので大丈夫かなと思いましたが、好みはチェックしておくべきだと反省しました。

 

1. ハンドルネーム:あも
2. 年齢:34才
3. 職業:アルバイト
4. お義父さんの年齢:63才

 

 

■成功したプレゼントとその理由

 

孫の七五三の写真を、額に入れてプレゼント
孫の七五三の写真を、額に入れてプレゼントしました。

正確には、スタジオアリスで撮影した写真です。やはり孫関連のものは外れないと思います。大喜びで部屋に飾っていてくれています。

 

 

■失敗したプレゼントとその理由

・洋服

失敗したプレゼントは「洋服」です。

お義父さんが「緑色のTシャツが欲しい」と言っていたので、千円程度で購入したのですがその後、一度も袖を通した姿を見ていません。

後々、服はデパートや有名ブランドで買っているという事が分かり、とても恥ずかしい思いをしました。

夫にも「これでいいのか?」と確認し「これでいいよ」というので深く考えずプレゼントしてしまいましたが、お義父さんの生活レベルをある程度把握しておくことは大事だと実感した体験でした。

その後は、日頃からお義父さんんの好きな食べ物や好みなどをリサーチし、メモをとるようにしています。

そうすると、いざお祝い事で何かプレゼントする必要性が出てきたときにも困りません。

高齢になると、好みもうるさくなりますし「これじゃなきゃだめ」というものも増えてくるので、一度どハマりしたプレゼントがあれば毎年それと決めて贈るのも失敗がなくて良いと思います。

相手としても確実に好きなものが貰えるので安心のようです。 

 

1. ハンドルネーム:くまごろう
2. 年齢:27歳
3. 職業:パート事務員
4. お義父さんの年齢:65歳

 

 

私は母子家庭で育ち、お父さんにプレゼントを贈った経験がなかったので義父へのプレゼント選びは毎回悩みます。
旦那の家はあまりプレゼントを贈る文化がないらしく、旦那に相談しても「プレゼントなんていらないよ」と言われてしまいます。
そうは言っても、私の母にはイベントごとにプレゼントを贈っているので、何もしないわけにはいかず、毎回何とか絞り出してプレゼントを選んでいます。

 

■成功したプレゼントとその理由

・靴下
義父の誕生日は1月で、寒い時期の定番プレゼントの靴下を贈りました。
ちょっと高級な温かい靴下を買うと、とても喜んでいただけました。

 

・飼っている犬の洋服
義父の家では小型犬を2匹飼っています。我が子のように可愛がっていて毎日の散歩は義父の日課になっています。
ただその犬も老犬になってしまい、散歩といっても自転車のかごに乗っているだけ。
犬に服は必要ないという人もいますが、義父の家の犬は服をとても喜んでいるように見えました。

 

■失敗したプレゼントとその理由

・お酒
実は義父は糖尿病なのですが、そのことを知らずお酒をプレゼントしたことがありました。
旦那も何も教えてくれなかったので仕方ないのですが、食品を贈る際は持病などの確認をしておいたほうが良いと学びました。

 

1. ハンドルネーム:ぺぺ
2. 年齢:31歳
3. 職業:専業主婦
4. お義父さんの年齢:65歳

 

 

■成功したプレゼントとその理由

 

・馬刺し
馬の焼肉にハマっていたので、喜ぶかなと思い熊本の馬刺しをネットで頼んであげたところ、しっかりとした噛みごたえや、うまみを気に入っていました。お店で食べるようなものを家で食べれるのも良かったみたいです。
普段着です。シンプルなものにしました。自分で選ぶのがめんどくさいようなので喜んで着ていました。

 

・母とお揃いのお箸
母とお揃いのお箸をあげました。身の回りにあるものが一番使いやすくて嬉しいようでした。

 

・リクライニング機能つきの座椅子
リクライニングできる座椅子をあげました。

椅子に座るより楽なのと、すぐ寝転びたくなるようなのですごく喜んでくれて今もずっと使ってくれています。

 

 

■失敗したプレゼントとその理由

 

・泡盛
お父さんの誕生日前に沖縄に行ったので、泡盛をプレゼントにしたのですが興味なかったらしく今だに飲んでいません。好みは確認しないと駄目ですね。

・今どきのネクタイ
ちょっとオシャレなお父さんになってほしくて今時なネクタイをあげたのですが、趣味ではなっかたようなのと、つけていくのが恥ずかしかったみたいで箪笥の肥やしになってしまいました。靴下もセットにしたのですが、それは使ってくれています。

・チョコレートケーキ
私が好きなチョコレートケーキをあげました。すごくおいしそうに食べていましたが、一口で良いそうです。 

 

1. ハンドルネーム:Qmi
2. 年齢:33歳
3. 職業:事務
4. お義父さんの年齢:65歳

 

 

■成功したプレゼントとその理由

・クルーズ旅行のチケット

それまで大きなプレゼントをあまりしていなかったので思い切って、父と母2人で行く1週間のクルーズ旅行をプレゼントしました。

もともと旅行が好きなのですが、歳のせいか長くドライブするのが大変になってきているようでした。

クルーズなら自分たちで移動しなくていいので1週間という長い間でしたが毎日朝から丸々1日活動しても楽だったそうです。

疲れたら部屋に帰れるし、食事も好きなタイミングでレストランに入れるので団体ツアーのような時間に追われることがなく自分たちのペースで楽しむことができたようです。

 

・Tシャツ 

小さなプレゼントですが、洋服もだんだんと地味な色合いのものが多くなってきていたので、少し明るめの色合いのものをプレゼントしました。

気に入らなかったら庭作業にでも使ってと気軽に贈りました。

初めはこんな若いデザインもの…と渋っていましたが、あえて出かけるときに着てくれていて気に入ってくれているようです。

 

■失敗したプレゼントとその理由

・ケーキ 

実家に帰ることができなかったので、ネットから注文して冷凍のケーキを届けてもらいました。

喜んではくれましたが、ちょうど弟夫婦もケーキを持って実家に行っていたようで、重なってしまいました。

タイミングも悪く冷凍庫も一杯で入れるスペースがなかったそうです。

そして冷凍されているため解凍までに時間もかかってしまったようで、せっかく弟夫婦が来ていた人数が多い時ではなく、父と母の2人だけになった時に食べることになり、2日間昼間と夜、連続でケーキを食べたそうです。 

 

【成功談・失敗談】70代のお義父さんへのプレゼント

1. ハンドルネーム:やまちゃん
2. 年齢:37歳
3. 職業:パートタイム(販売)
4. お義父さんの年齢:72歳

 

 

■成功したプレゼントとその理由

 

・半袖のシャツ

お義父さんへの誕生日プレゼントで成功したプレゼントは、半袖のシャツでした。
お義父さんの誕生日は夏なので、赤をベースにしたチェック柄の半袖のシャツをプレゼントしたのですが、その柄と涼しい生地にとても喜んでもらえました。
「若い人に選んでもらうシャツは、やっぱりおしゃれだなぁ。」と言ってくれました。
いつもお義父さんが着ている服とは、テイストが少し違ったので、「もしかしたら、着るのに抵抗があるかも。」と少し心配だったのですが、問題なかったようです。

 

■失敗したプレゼントとその理由

・長袖のシャツ

失敗したプレゼントは、お義父さんに長袖のシャツをプレゼントしたときです。
以前、半袖のシャツをプレゼントして、大成功だったので、夏でも着ることができる長袖のシャツを誕生日にプレゼントしました。
お義父さんは喜んではくれたのですが、なんと袖が長すぎたのです。
でも、デザインは気に入ってくれていたので、お義父さんはけっきょくリフォームのお店にシャツを持って行って、袖をお義父さんの腕の長さに合わせてリフォームしてもらったようでした。
リフォーム代は、2000円くらいかかったようなので、なんだか申し訳ない気持ちになりました。
なので、シャツをプレゼントするときは、長袖のシャツのときは腕の長さを考えないといけないので、気をつけたほうがよいと思います。

 

 

1. ハンドルネーム:わいわい
2. ご年齢:42歳
3. ご職業:専業主婦
4. お義父さんの年齢:72歳

 

 

■成功したプレゼントとその理由

 

・温泉旅行孫を旦那の実家に連れて行き、旅館に泊まり、温泉風呂つきの部屋を借りて、みんなで楽しみました。孫好き、温泉好きのお義父さんだったので、大変喜んでくれました。

 

・高級ワイン

義理の父はワインが好きなので、ふるさと納税を利用して、普段飲めないような高いワインを購入して、実家に送りました。大変、喜ばれました。

 

・孫のビデオ

孫の学校の運動会の風景をビデオにとって、DVDに焼いてだんなの実家に送りました。孫が元気に活躍している姿を見て、大変よろこんでいたようです。

 

 

■失敗したプレゼントとその理由

 

・お米

関東に住んでいるので、千葉のお米を送りましたが、口に合わなかったようです。残念です。これからはもっとリサーチして義理の父親によろこんでもらおうと思っています。リサーチは重要です。

 

・洋服

サイズが合わなくて、すこし苦言をもらいましたが、なんとか着てくれいているようです。

 

・孫の写真

孫の写真をまとめて送りましたが、ビデオで動いている姿が見たいということで、あまり喜ばれませんでした。ビデオを送ると喜んでくれるようです。

 

1. ハンドルネーム:とくちゃん
2. ご年齢:38歳
3. ご職業:主婦
4. お義父さんの年齢:77歳

 

 

■成功したプレゼントとその理由

 

・肥後象嵌(ひごぞうがん)の栞(しおり)、紫色の飾り付き

喜寿祝には紫色の物を贈ると良いとされています。義理の父は読書がとても好きで栞を贈りたいと思い、喜寿祝いとして通販サイトで購入しました。肥後象嵌は、熊本の伝統工芸品で上品な物です。綺麗なものが好きな人なので大変喜んでもらえました。

 

・天然素材のサプリメント

クリスマスプレゼントとして贈りました。サプリメントを試すことが好きで試しに飲んでみると言いながら、飲み切りました。リピーターになっているようです。

 

■失敗したプレゼントとその理由

 

・マッサージクッション

読書のし過ぎで腰が痛い!と口癖のように言っていたので、イスに座ったまま腰に置くとマッサージができるというマッサージクッションを贈りました。数日は使ってたようなのですが、あまり腰痛に効果がなく出したままにしておくとホコリがするといい片付けてしまいました。それ以来、使っているところを見たことがありません。使わないなら返してほしい・・・と思ってしまいました。

さいごに

さいごに、年代別にお義父さんへの人気プレゼントをご紹介しましたが、参考になりましたでしょうか。

プレゼントの内容はイベントや季節によっても変わると思いますので、イベントにあった色や素材にしてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
義実家・義母・義父・姑
otasukemanをフォローする
育児・子育てお助けマン